田村農園 田村 利雄 新潟市北区笹山

田村農園01

なす王国の新潟で、笹山地区から門外不出といわれる『やきなす』の栽培を手がける。夏の暑い中、葉っぱを欠いて1本1本に日光を十分浴びさせたり、除草剤を使用しないために敷きわらをしたり草むしりをしたりと手間(愛情)たっぷりの野菜をつくる。

  • 田村農園02
  • 田村農園03

生産者さんおすすめの野菜

やきなす

やきなす

その名の通り、焼なすにしてもおいしいのですが、果皮が薄く果肉がやわらかい、灰汁が少ない『やきなす』は加熱するととろける食感になります。体長約20センチ重量約250gもある大きななすは、風で葉っぱがこすれたりすると傷になりやすく、こまめな手入れが必要なので天候による影響を受けやすい。
ちなみに、新潟県民は日本一「なす」を食べる県民で、食糧自給率も100%なんです!!

素材を使ったお料理

やきなす

やきなすと牛肉のピリ辛ボロネーズスパゲティ

田村農園産やきなすと牛肉のピリ辛ボロネーズスパゲティ1,050円(6月中旬〜9月)ナスと牛肉のピリ辛のミートソースが抜群の相性です。皮が薄く果肉がやわらかいので、口の中に含むととろけるような食感です。辛党の方にはたまらない刺激ですが、お子様や妊婦様など、辛みを抜いたり控えたりもできますのでお申し付け下さいませ。

朝日豚ベーコンのトマトスパゲティ

田村農園産やきなすと朝日豚ベーコンのトマトスパゲティ1,050円(6月中旬〜9月)新潟最高峰の肉質を誇る朝日豚のベーコンの旨味が溶け込んだトマトソースと、やきなすの相性も良い。噛む程に味わい深い赤身と口の中でとろける食感の脂身のバランス、大ぶりなやきなすを口に含むとほのかに甘いナスの味。

ナスタルト

ご予約・お問合せはこちら